FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

アイスワインとナイアガラ オン ザ レイク

ナイアガラフォールズを遊び尽くした私たちは続いてナイアガラ オン ザ レイクを訪れることにしました。
出発の日はちょうど「冬シーズン」に入る日だったのですが
冬シーズンになったとたん すごい寒いの(;_;)なんか紅葉も昨日よりぐっっっと進んでる気がします。

ナイアガラオンザレイクDSC_0868

↑の写真に流れてるのはナイアガラ川なんだけどよーく見ると…

ナイアガラオンザレイクDSC_0866

釣りしてる人がいた!!!
危ないでしょヽ(`~´)ノ
あんなところまでどうやって降りたんだろう…気をつけて頂きたい。。



ナイアガラフォールズからオンザレイクまでは車で30分くらい走ります。

ナイアガラといえば豊富なブドウが採れる地域でワインが有名なんですね☆
周辺にはたくさんのワイナリーがあって「ナイアガラ・ワインルート」と呼ばれます。
テイスティングしながらいくつかのワイナリーを巡るツアーもあったりするようです♪

今回私たちも「Inniskillin Wines」「Hillebrand Estates Winery」に寄ってみました。
ナイアガラオンザレイクDSC_0937

私たちのお目当ては「アイスワイン」!

<アイスワイン>
通常のワインは秋に収穫した葡萄を使いますが
アイスワインは葡萄の実をつけたまま冬を迎え、何度も凍っては解けて凍っては解けて…を繰り返した葡萄を使います。
その過程で葡萄の実はどんどん水分を失っていきます。
そして冬。-8℃を下回る時期になると収穫の時期です。
葡萄は凍ったまま収穫されてすぐにぎゅーーーーっと絞られます。
すると-8℃でも凍ることのなかった糖度の高い果汁だけが絞り出されます。
このわずかに採れる果汁をさらに半年間発酵させて完成するのがアイスワイン!

当然収穫量も少なく手間もたくさん掛かっているので…高いんですね、はい。

ナイアガラオンザレイクDSC_0930

ナイアガラオンザレイクDSC_0873


さすが高級ワイン。乗り付ける車もリムジンでしたよ!笑
ナイアガラオンザレイクDSC_0938

シーズンオフということもあって人もまばらでしたが、
広大な葡萄畑を見たりツアーの後をくっついて回ったりと…楽しみました!笑
ナイアガラオンザレイクDSC_0872

ツアーじゃなくてもお金を払えばテイスティングも可能なんだけど…
レンタカーの運転しなきゃいけない人がいるじゃん?!
ちょっと申し訳なくて遠慮してみた(;´Д`)
ナイアガラオンザレイクDSC_0935


(ま、このあとのオンザレイクで我慢出来ずに飲んでしまうわけですがwww)


ナイアガラ・オン・ザ・レイクという街はオンタリオ湖に面したイギリス風の街並みが美しい小さな街。
オンタリオ湖の向こうに蜃気楼のように見えているのは…トロントですね!
左側にトロントのCNタワーが見えます。

ナイアガラオンザレイクDSC_0878

このオンタリオ湖の大きさはなんと四国4県分なんだって!!広~~い!ヽ(*゚ロ゚)ノ
水平線が見えちゃってまるで海みたいです。カナダはなんでも大きいなぁ。

ナイアガラオンザレイクDSC_0883

ナイアガラオンザレイクの中心となるのはこの時計台。
この時計塔は第一次世界大戦で戦死した地元の方の慰霊碑として建てられたそうです。
カナダを旅していて感じるのはアメリカとの国境付近では戦争の跡が多く残されているという事。
ここナイアガラオンザレイクも川を挟んで向こう側はアメリカNYだから戦時中は多くの人が戦いに巻き込まれていたんだろうなぁ。

ナイアガラオンザレイクDSC_0899

街はこんな感じでとても可愛らしい。

ナイアガラオンザレイクDSC_0904

ナイアガラオンザレイクDSC_0908

スタバもこんな。
ナイアガラオンザレイクDSC_0909

ワイン屋さんもこんな♪
ナイアガラオンザレイクDSC_0896

ナイアガラオンザレイクDSC_0898

入ってみよ~ヾ(o´∀`o)ノ

ナイアガラオンザレイクDSC_0887

わおわお♪ワインいっぱ~い!もちろんアイスワインも置いてありました。
うろうろしているとお姉さんが「May I help you?」と話しかけてきてくれたので…

テイスティングしたい!アイスワインの!!!!(=゚ω゚)ノ

アイスワイン3種類をテイスティングできてC$10でした♪
高いと感じる方もいるかもしれないけど…このアイスワイン200ml¥4000~6000くらいするので
グラスにこれだけの量入れて貰えたら元が取れてるかな!と思うわけです。
200ml2~3万円のものも置いてありました。

ナイアガラオンザレイクDSC_0890

そしていい感じに酔ってしまった私は気に入った1本をお買い上げ♪
するとテイスティング料がレジにてC$3になりましたー!やったー!

アイスワインのお味はデザートワインと言われるだけあってとっても甘くて
少量でも口の中に甘味とコクが広がる感じ(ノ)’∀`(ヾ)
貴腐ワインが好きなのでアイスワインも大好き!!美味しかったー♪
購入した1本を大事に飲みたいと思います(*´v`)

ワインを飲んだらお腹が空いてしまったので(笑)
ナイアガラオンザレイクDSC_0922

こちらのお店が可愛かった&美味しそうだったので入ってみました。
アイスクリームとクレープのお店でした♪
注文すると目の前でクレープを焼いてくれます。
ナイアガラオンザレイクDSC_0921

卵とチーズとベーコンのクレープ。
結構ボリュームがあってお腹いっぱい!C$11

美味しいワインと可愛らしい街並みを満喫できた1日でしたヾ(o´∀`o)ノ



最後まで読んで頂きありがとうございます。
ランキングに参加中です☆ポチっとして頂くとポイントが入ります応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト



 | ホーム | 

アドベンチャーパスでナイアガラを遊び尽くす!

ナイアガラ二日目も晴天に恵まれました♪今日もたくさんの人がナイアガラ観光にきています。
さぁ!お天気もいいし今日は遊ぶぞー!!!

DSC_0143.jpg

ナイアガラにはたくさんのアトラクションがあります。
たくさんありすぎてどれがおすすめなのかわからない…
1つずつに料金が掛かるので全部体験したら高くついてしまう…

悩む…悩んでいる…|ω・`)

今回はそんな私たちにぴったりの「ナイアガラ アドベンチャーパス」というものを利用しました。

「ナイアガラ アドベンチャーパス」とは


・ホワイト ウォーター ウォーク
・ナイアガラズ フューリー
・ジャーニー ビハインド ザ フォールズ
・ホーン ブロワー ナイアガラ クルーズ

・WEGO2日間乗り放題


上記4つのアトラクションWEGOというナイアガラの滝主要観光地を結ぶバスに2日間乗れるパスです。

IMG_3551.jpg


☆購入場所☆
各アトラクションのチケット売り場で買うことができます。
その他にも観光案内所などナイアガラアドベンチャーパスのポスターが貼ってある場所では購入できるようです。
4つのアトラクションを1日で遊ぶわけですからそれなりに時間が掛かるため
なるべく早めにパスを購入した方が良いと思います。(AM10:00からオープンしています)
私たちは1日目の16時頃に購入しようとしたらtoo lateと言われてしまいました(^_^;)

こちらのサイトでも事前購入できます Niagara Falls Adventure Pass Classic


☆料金☆
今回購入したのは
Niagara Falls Adventure Pass Classic  大人C$54.95 です。
通常価格で各アトラクションのチケットを買うより25%OFFになっています。

☆期間☆
5~10月
私たちの行った2015年は10月24日まで期間でした。


それでは!各アトラクションでびしょ濡れになってきたのでご紹介したいと思いますっ(*・`ω´・)ゞ

①ホワイト ウォーター ウォーク(White Water Walk)

滝から4kmくらい下流でしょうか。ナイアガラ川の激流を見ることができます。
川に沿った遊歩道を歩くのですがこれが結構近い!
DSC_0116.jpg

ちょっと水量が増えたら水没してしまうような位置に遊歩道が設けられています。
写真では伝わりにくいので是非動画でご覧下さい★
動画の最後に子供が川に近付く場面では流れる川の大きさがわかると思います。
[広告] VPS


日本だったらこんな場所に遊歩道なんて作らないよね…
今にも飲み込まれてしまいそうでこわかった~!!!
[広告] VPS




②ナイアガラズ・フューリー(Niagara's Fury)

これは体験型アトラクションで、映像を見ながらナイアガラの滝の創造の歴史を学べるというもの。
といっても堅苦しいものではなくてアニメーションと特殊映像、特殊効果で楽しませてくれます。
入口ではポンチョ(カッパ)を配られます。これはびしょ濡れの予感?!
IMG_3569.jpg

IMG_3571.jpg

最初にアニメーションを見たあとは360°フルスクリーンの別室に移動して滝の映像を楽しみます。
これがすごい迫力!途中嵐がきて豪雨に見舞われます!笑
地面も揺れます!出口では子供が「I'm afraid!・゚・(つД`)・゚・」と号泣していました(^_^;)かわいそ…


③ジャーニー ビハインド ザ フォールズ

これは滝の裏側・真横を見ることができるアトラクションです。
DSC_0158.jpg

正直これが一番水を浴びました…
もう目も開けていられなくらいの水しぶき!

IMG_3582.jpg

カッパはあまり意味がありません!もうびしょ濡れです!!
でも滝の真横からの迫力はすごかった!

頑張って動画を撮りました☆
[広告] VPS


こんなにも滝に近づけるなんて!大興奮しちゃいました.゚+.(・∀・)゚+.
本当に水しぶきがすごくて目を開けて見ていられないのでサングラス装着をおすすめします。

④ホーン ブロワー ナイアガラ クルーズ

これが噂の滝壺をクルーズするアトラクションです☆
以前は「霧の乙女号」として運行していたようですが、現在はホーン ブロワー ナイアガラ クルーズとなっています。
アメリカ側では霧の乙女号が運行されています。

ちなみに青いカッパを着ているのがアメリカ側の霧の乙女号
DSC_0147.jpg

赤いカッパがカナダ側のホーン ブロワー ナイアガラ クルーズです。
ナイアガラの滝DSC_0156

入口でカッパを配られます。
赤いカッパ

まずはアメリカ滝の前を通って~
DSC_0159.jpg

いよいよカナダ滝の滝壺に入ります!
この歓喜の声、聞いて下さい笑
[広告] VPS


テンション上がってますね~(゚∀゚≡゚∀゚)
とにかくこれもびしょ濡れになります。タオル持って行ったほうがいいです><
わかったことは「滝壺まで行くと水しぶきがすごくて滝が見えない」ってことです!笑


パスを使って1日遊んだ私たち。
はぁ~~!楽しかった!
ナイアガラの滝の迫力を全身で感じることができました。

ナイアガラの滝、大大大満足ですv(o゚∀゚o)v

ランキングに参加中です☆ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



 | ホーム | 

ナイアガラ ライトアップ☆

夜のナイアガラも素敵でしたヾ(o´∀`o)ノ
ナイアガラに行かれることがあれば是非夜まで粘って見て欲しい!

こちらはライトアップされるアメリカ滝です☆
ナイアガラの滝DSC_0076

ライトアップ時間は時期により異なるそうですが、
私たちが行った10月は19:00~のライトアップでした。
日没の時間に左右されるみたいですね。

でも毎日深夜までライトアップしてるってすごい!


ナイアガラの滝DSC_0080


また、時期によっては22時から花火も打ち上げられるみたい!
今年は10月9日までだったそうで…見られませんでした(´;ω;`)
ナイアガラ滝の上に打ち上げられる花火見たかった…!

こちらがカナダ滝☆
ナイアガラの滝DSC_0081

きれいに色が分かれていますね♪
いつかのTV番組で見たけどこのライトアップを操作することもできるんですよね!
ちょっと調べてみたけどツアーでしか操作できないようです。。。
うーん、残念(´ε`;)

それにしてもこんな暗くなってるのに割と人がいますね。
私たちもこんな遅い時間まで外を出歩いていたのはこの旅行初かもしれません。
それくらい治安は良いと感じました。

夜の街も明るいですし♪

ナイアガラの滝DSC_0103

この観覧車、なんと夜中1時まで動いているそうです(;゜0゜)
ナイアガラの滝DSC_0102

この日は一日中歩き回ってバテバテだった二人。
お腹も空いてきました…。でももうハンバーグはいやぁぁぁぁ!!!Σ(´Д`lll)
そんな私たちの目に飛び込んできたのは

和食の店 「雪国」 
image2.jpg


日本食レストラン発見!.゚+.(・∀・)゚+.

この「雪国」さん、かなりおすすめです!!!
本当に美味しかった!!!

とんかつ定食
IMG_3538.jpg
衣サクサク♪中濃ソースたっぷり~

鳥の照り焼き定食
teriyaki.jpg
炭火焼き?照り焼き味ってご飯がすすむ!

携帯で撮った写真なので画像があまり良くないですが
すごく美味しかったの!お味噌汁の有り難み。しかもインスタントじゃなくてちゃんと出汁とってる味だよ~(´;ω;`)
あとね、写真奥の明太子!!!!
九州から輸入してるんだって!!
ご飯のお供がこんなにも疲れを癒してくれるとは…

日本人の御夫婦が経営してらっしゃって「いらっしゃい」「おいしい?」って声かけてくれました。
幸せだなぁ~
「ご飯いくらでもおかわりしていいからね」なんて言われたらそりゃおかわりしちゃいます!
だって美味しかったもん!!!

という事でナイアガラでおすすめのレストラン
和食「雪国」

image3.jpg

是非訪れてみてください♪

ランキングに参加中です☆ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



 | ホーム | 

ナイアガラフォールズ

ナイアガラの滝は世界三大瀑布のひとつとして大変有名な滝ですね!ヾ(o´∀`o)ノ
これは絶対に見ておかないとね!

ナイアガラの滝DSC_0014

写真左側が「アメリカ滝」 右奥の滝が「カナダ滝」です。
滝の向こうはもうアメリカです☆
橋を渡るとアメリカに入国する事ができますが、私たち来月からゆっくりアメリカを楽しむ予定なので…
絶対入国しないように慎重に運転してました!笑
3ヶ月カウントが始まっちゃったら大変ですからね><
 
お天気が良かったので虹を見ることができました♪
DSC_0030.jpg

ナイアガラの滝DSC_0036


私たちが訪れた週末はカナダのThanksgiving Day(サンクスギビングデー)だったので
国内からもたくさんの観光客がナイアガラフォールズを訪れていました。

プレスリーもいました 笑
ナイアガラの滝DSC_0025


アメリカ滝を通り過ぎるとだんたんとカナダ滝が近づいてきます。
カナダ滝に近づくにつれて「雨か?!」って思うほどの水しぶき!!
歩道もびちょびちょになっていました(^_^;)

カナダ滝はその形からホースシュー滝とも呼ばれているそうです。蹄型なんですね。

じゃーん!!
ナイアガラの滝DSC_0041

やはりアメリカ滝より迫力があります!幅670m 高さ54mの巨大な滝です。
流れる水量も相当のものですね!
カナダ滝にも虹が掛かっているところを見ることができました。

ナイアガラの滝DSC_0043

滝に向かっている船は…明日私たちも乗船する「ホーンブロワー・ナイアガラ・クルーズ」。
赤いカッパがカナダ側からの船の目印です。アメリカ側からは青いカッパになります。

滝を眺めながら歩いていると「テーブルロック」というビューポイントに到着です。
カナダ滝に向かって突き出しているポイントで最も有名なビューポイント☆

さて、そんなテーブルロックからのカナダ滝がこちら!
ナイアガラの滝DSC_0051

と、とても近いです(゚△゚;ノ)ノ
ものすごい量の水がすごい速さでゴーゴーと音を立てて落ちていきます。

クルーズ船も飲み込まれそう…宜しければ動画でお楽しみください(*´v`)
[広告] VPS


[広告] VPS


多くの人で賑わうこのテーブルロックですが柵がとても低いので本当に簡単に乗り越えられてしまいます。
柵を超えればそこは滝。大自然の驚異をまざまざと感じさせられました。

ナイアガラの滝DSC_0049

実は実際にナイアガラに来るまでは大自然の中に滝があるイメージだったのですが
現実は違いました!笑
かなり観光地化されていて、道を挟むと高層ホテルやカジノまであります。
ナイアガラの滝DSC_0006

様々なSHOPやレストラン、ゲームセンターもあり一日中楽しむことができて
さながらテーマパークのようです♪
ナイアガラの滝DSC_0004

歩いているだけでテンションが上がってしまうナイアガラでしたヾ(o´∀`o)ノ

夜の滝もきれいだったよ~!明日書きまーす!
ランキングに参加中です☆ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



 | ホーム | 

プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事