FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

旅の思い出を日本へ。モロッコから送ってみた!

旅に出てからお世話になっていたこのスーツケース。
訪れた全ての国のステッカーが貼ってある大事な大事な旅の思い出です。







が!



この度日本に送ることにしました(*´∀`*)ノ




ヨーロッパに入ったら電車移動が多いのでこの大きなスーツケースを持ち歩くのが大変かな~って思ったのと、もうコロコロ部分が大破しそうなのでヨーロッパの石畳には耐えられないだろう、という理由からです 。


ちなみに、アメリカで買った私のミッキーのスーツケースもコロコロ部分が擦り切れてタイヤが無くなってしまいました…
引きずって歩くようです。さすがにもう使えないので破棄。゚(つД`)゚。
あんなに可愛いのに悲しい…(´・ω・`)


さて、日本へ荷物を送るとなると気になるのがその送料です。
私達はマラケシュの郵便局から送りました。





料金は…


モロッコから日本

8kg 1106.5DH

大きさでは無くて単純に重さによって金額が変わります。ちなみに10kgだと1212DH。



送る時には綺麗に梱包されます。
外側に柄や文字があるとダメみたいです。あきらくんのスーツケースもこんなに綺麗に梱包してくれました。
(梱包代金 90DH)


※送る前に中身のチェックがあります!!なので梱包して持ち込まないように。




あとは無事に届くのを祈るのみ…(`_´)ゞまきちゃん宜しくお願い致します!





読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ


明日からはいよいよヨーロッパ編!
まずはロンドンに飛びます(*´∀`*)ノ
スポンサーサイト



猫とプリンとアボガドジュース

こんなタイトルで書いたら女子力高いと思われちゃう!!!笑

わたしね、今までずっとイヌ派だったんだけど、最近ネコたんが可愛くて仕方ないの…
旅に出る3ヶ月前子猫を拾っちゃって一緒に暮らしてた時期があってね。。
(無事里親さんに引き取られて行きました^^)
なんかその時期からネコが可愛くて!!!!笑

やばい。ネコ派になってしまうかもしれんっ!!!!Σ(´∀`;)


という事でシャウエンにいたネコ様たち♪
本当にたくさん猫たんがいたよ!

シャウエンIMG_0432

シャウエンDSCF1763

シャウエンDSCF1756

シャウエンDSC_0516

シャウエンDSC_0524

シャウエンDSC_0509

シャウエンDSC_0457

シャウエンDSC_0427

シャウエンDSC_0474

シャウエンDSC_0492

シャウエンの人たちもねこ好きが多いみたいで、商店の中に猫がいたり、膝の上に子猫乗せたまま接客してたり 笑
私たちの泊まった宿にも2匹の子猫ちゃんがいてとても癒されました♪♪
街に猫がたくさんいる割に臭くなかったのが不思議。
うんちもあまり見なかったんだよね。


モロッコではアボガドジュースが美味しい!
シャウエンにもアボガドジュースのお店がありました♪

シャウエンDSCF1723

シャウエンDSCF1721


地元の人も利用しているお店みたいでとっても美味しかった!!

アボガドのミルク割って感じ。ドロっとしていてこれだけでお腹いっぱいになる…笑

しかしここは女子力!!!プリンも食べたよ(*´∀`*)

シャウエンDSCF1722


アボガドジュース 8DH
プリン  3DH


そしてもう1件。滞在中お世話になったサンドイッチ屋さん♪

シャウエンDSCF1774

お肉の種類を選んで、あとはトッピングを自由に選ぶサブウェイ方式☆
フランスパンに挟んでくれます(*´∀`*)
ハーフサイズで15DH。ハーフっていっても大きくて食べきらなかったけど笑

シャウエンDSCF1775

人参玉ねぎレタス…野菜たっぷり挟んで貰いました!
あ~美味しかった(*≧∀≦*)

こういった小さなお店もあるけど、広場にはちゃんとしたレストランもありました。
広場からは山が見えてまた違った雰囲気。

シャウエンDSC_0413


TEXさん!緑は緑ですよ!!笑

シャウエンDSC_0434


読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

【シャウエン】青い街。可愛い!

4月23日は
あきらくんの妹さん
私の大親友の息子くん
アメリカ旅で出会ったばんちゃん  のお誕生日です♪

みんなまとめて


おめでとーーーーーーーーっ!!!!オメデトウ(^▽^)ゴザイマース!!!



フェズからバスで約5時間。
シャウエンという街に向かいます。

このバスが……

めっちゃ寒かった!!!((((;゚Д゚))))


まじ冷凍庫。冷房の吹き出し口は閉じてるのにスピーカーから冷気が溢れだしてるの!しかも私の真上にそのスピーカーが 笑
ペットボトルが結露するくらいの寒さで本当につらかった…
お陰であきらくんはちょっと風邪を引きました。



そんな冷凍バスに乗ってやっと到着したシャウエン。

寒い…((((;゚Д゚))))


砂漠から来た私たちにとっては肌寒いを通り越すくらいの寒さ。到着したときは少し雨が降ってたんですよね。
バス停から宿まで1kmちょっとなので歩いて向かいました。

宿のあるのはメディナ(旧市街)。


青いです!

シャウエンIMG_0439


そうそう。これこれ!!!
シャウエンはモロッコで一番楽しみにしていた街なんです(*´∀`*)

この青い街の理由は、「スペインから逃れたユダヤ人によるもの」というのが有力な説らしいです。ユダヤ教にとって青は神聖な色。だから壁や家を青く塗ったんですね。
あとは虫除け効果とか涼しく見せるためとか。いくつか理由はあるようです。

シャウエンDSC_0486

あるブログでは「そんなに青くなかった…」なんて書いている人もいましたが…
これは青いですよ!!!笑
ただ、新市街や車が通るような大きな通りは青くないところも多いのでそう感じられたのかもしれません。
旧市街の小さな路地を見ると「青い街」という言葉がぴったりの景色に出会えます。

シャウエンDSCF1752

シャウエンDSC_0513

シャウエンDSC_0468

シャウエンDSC_0471



あ~~~~もう!!!かわいいっ!!!!(*´∀`*)


ただ歩いているだけでテンション上がります。

そしてこのシャウエンはモロッコ人がうざくない!!!←重要 

歩いていてもしつこい客引きは居ないし、話しかけれれて嫌な顔をすると「ごめんごめん!楽しんでね!」なんて言ってくれます。とても居心地が良くて3泊することにしました。
メルズーガの5泊、シャウエンの3泊により当初予定していたカサブランカ・エッサウィラは行けなくなりましたが…

いいんですっ!(`・ω・´)

1泊で移動する旅は私たちには向かないことがわかりました 笑


お土産屋さんもあります。シャウエンではカゴバックを多く売っていました。
逆にバブーシュは少なかった。

シャウエンDSC_0440

シャウエンDSC_0447

シャウエンDSC_0467

シャウエンDSC_0452



塗料屋さん??
シャウエンDSC_0444


フェズの宿「アガディール」で出会った あやこさん・こーすけ君・みーさん と街歩きをしているとこんな物を見付けました。

シャウエンDSCF1770


パラダイス???
不思議に思って路地に入っていくと…

路地の行き止まりにこんな可愛い階段がありました♪

シャウエンIMG_0442


パラダイスってこれ???笑

シャウエンを歩いていると「はっぱ、はっぱ」と声を掛けられる事が多いです。
本当にパラダイス行けるかもしれませんがやめておきましょう。


青い街 シャウエン☆可愛いもの大好きな親友と一緒にいつかまた旅したいです♪
シャウエンDSCF1742



読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ


明日はシャウエンからマラケシュに戻ります。ダイレクトでは行けなくてカサブランカでバスの乗り換えがあります。
合計11時間超えの長距離バス!!頑張ります!!

【フェズ】慣れるともっと刺激が欲しくなる

砂漠のまち メルズーガを出た私たちが向かったのはフェズ。


スプラトゥーンバスで10時間ほど。

宿のあるハッシラビアドまで来てくれるのはこのスプラトゥーンのみ。
19時発→5時着

※宿はアリさんに頼んで「アガディール」を予約済み。だけど早過ぎるからバス降り場近くの駅の中にあるカフェで時間を潰しました。


今まで砂漠のまちにいたから急に都会に来てしまってびっくり!笑

マックやピザハット、大きなスーパー、派手な下着屋さん!!などなど日本で言うイオンみたいなモールもあります。
イスラムの女性は外では肌や顔を見せないようにしてるのに、こんな派手な下着を付けてるのか?!と驚きました 笑
売っている服も露出の多い服ばかり。

あのベールの内側はきっとおしゃれなんだな、うん!


バス降り場から宿までは3kmほど。タクシーに乗っても100円くらいなんだけど歩きて行くことにしました。


坂が多くてなかなか大変。スーツケースはあきら君が運んでくれました。重いのにありがとう!

バックパッカーには有名な ホテル アガディール。オーナーさんがモロッコ人らしからぬ誠実さで 笑 チェックインすると「いいかい?モロッコ人は信用しちゃだめだ。話し掛けられても無視するんだよ?」と念を押して注意されましたww


日本人の女の子とお部屋をシェアすることになりトリプル部屋。1部屋140dh!!安い‼︎バックパッカーに人気な理由はオーナーの誠実な人柄とこの安さ。


・Wi-Fiあり
・シャワーあったかい 水圧弱め
・共用ミニキッチンあり

☆ただし夜は治安の悪い場所です

☆Hotel Agadir(ホテルアガディール)
住所 :92 Bab Jeied

電話: +212 (063)13 99 93






フェズには1泊予定なのでさっそく探索に出かけます。お部屋が一緒のあやこさんと3人でお散歩♪♪





フェズのスークはウザいって聞いてたんだけど、マラケシュから比べたら全然っ!全然うるさくない!
なんかね、物足りなくなるくらい 笑

マラケシュのウザさに慣れてしまった私たちには刺激が弱すぎたみたいです(。´艸`。)


お腹が空いたのでサンドイッチ。1本100円くらいを3人で分けて食べました(●´ω`●)安いー!!







お目当のバブーシュも無事GET!
お店の人と交渉して70dh→60dhにして貰ったけど……50dhで売ってるとこあった!!(((((((( ;゚Д゚))))))))

くやしい!!


でもお店のお兄さんいい人だったし、楽しかったからいいです。





フェズの客引き達は最初からあまり吹っかけて来ないのか、ある程度の金額まで下げて「これ以上は下げない」ってとこまでくると引いていきます。マラケシュだったら追い掛けてくるくらいしつこいんだけど、フェズはあっさりしてる。

ミントティーでも飲んで交渉しようぜぃ!

って気合いの入った人には物足りないかもしれません笑


バブーシュはマラケシュより可愛いデザインたくさんありました♪♪





さて、フェズに1泊して翌日はシャウエンに向かいます!

シャウエンは私が1番楽しみにしてた街。楽しみ(*´∀`*)


読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

メルズーガに長居しちゃった理由

砂漠ツアーも含めると結局5泊もしてしまったメルズーガ ホテル オアシス。
本当は2泊だけの予定だったのに!笑


こんなに長居してしまった理由は……


……


タカさん!!!


タカのせい!!


(((((((((((っ・ω・)っ


旅人タカさん。なんと彼は5年以上旅を続けていて、モロッコのこのオアシスという宿には延べ8ヶ月滞在してるんだって。とっても良くしてくれてニコニコ優しいタカさん。

まるで管理人さんのように観光客を案内してくれたり、宿のお手伝いをしていたり。
オーナーのアリさんとは本当に仲良しでまるで家族のようです。

そんなタカさんに引き留められたら旅立てないでしょー?!笑
タカさんに引き留められたから出ようと思った日のバスが満席だったんだからね!!


タカもアリさんも

「それが運命。それが人生。」

とか言ってたし!笑


…まぁそうですね(。´艸`。)



最終日、みんなでお買い物しました♪♪




マラケシュで買うより随分安く買えたと思います。

砂漠に行く前に買えば良かったよ…


(((((((((((っ・ω・)っ






そして長居してしまった理由がもう1つ。



旨い 安い 早い
サンドイッチがおいしかったから!!


宿から歩いてすぐの場所にあるサンドイッチ屋さん。
タカさんに連れて行って貰ってハマってしまいました。



〝タカサンドイッチ 7dh〟と頼むとお肉、卵、ハム、ポテトの入ったボリューム満点うまうまのサンドイッチを作ってくれます♪♪





後半3日は毎日このサンドイッチがお昼でした(●´ω`●)飽きのこない美味しさ。
モロッコ料理にはすぐに飽きてしまった私たちもここのサンドイッチなら毎日食べられます(。´艸`。)


美味しいお店を教えてくれてありがとうございました、タカさん(*´∀`*)ノ

素敵な出会いのあったメルズーガ。モロッコでの1番の思い出になりそうです♪




読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ



プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事