FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

白い街 アルコス・デ・ラ・フロンテーラ 大泉さんが真っ白になった街だよ!笑

こんにちは!
現在地はベルギー。
これからドイツに向かうところなんですが、ストライキで乗ろうと思ってた電車が動いてないの…
フランスもしょっちゅうストライキで電車無くなるし、ヨーロッパの鉄道旅はなかなか一筋縄では行かないようです。

とりあえず3時間後に動く電車があるみたいだからそれに乗って
ドイツ アーヘン に行きますっ!(●´ω`●)


アーヘンと言えば水曜どうでしょう班ロケ地でもあります(。´艸`。)相変わらず聖地巡礼中であります(`・ω・´)ノ



さて、水曜どうでしょう聖地巡 といえばスペインでは



アルコスデラフロンテーラ



という白い街にも訪れていました。


水どうファンの方であればピンとくるであろう、大泉洋とミスターが日焼け止めで顔を真っ白に塗って隠れてた街ですね(。´艸`。)






はいっ!この画角、思い出しましたか?
ミスターが座ってた場所!

あきら君は水どうバカなので何度もDVDを見て同じ画角を探すんですよね(・_・;
マニアってすごい!笑


持っているのは「一生どうでしょうします」タオル。




街の中はほんとに白い建物ばっかり!
太陽が反射して眩しいのなんの。




さおりちゃんとビーーール!!
あきら君は運転手なので飲めません。




そういえばスペインのサービスエリア(高速の)にはお酒も売ってるし、なんならバルまであってトラック運転手さんとか普通に酒盛りしてるんだよね。
飲酒運転 厳しくないのかな?
高速では普通に150kmとか出してるから怖いんだけどね…( ;∀;)



街を見下ろせるポイント。
ここも水どうロケ地です笑




遠くから見ると本当に真っ白だあああーー!(*´∀`*)
きれい!!日本も1つの街を統一した色にしちゃえば観光名所になるのにね。壁の色をだけじゃなくて屋根の色も統一するのがポイントね☆


お付き合いしてくれたさおりちゃん、ありがとーー!!!





読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆



あ、ここにも行ったわ!

カンポ デ クリプターナ

風車のある小さな可愛い街。
青と白が綺麗だった!ちなみにここも水曜どうでしょうロケ地。






自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

スポンサーサイト



ちょっとびっくりした話

そうそう。
スペインの高速を走行中、こんな黒い煙を見ました。





草木が燃えているんだったらこんな黒い煙出るわけないし…
何だろう?と思っていたんです。


横を通り過ぎました。




翌日テレビを見るとなんとこの火事がニュースになってた!!




違法投棄された廃タイヤ1万本が燃えていたんだって!!そりゃあんな黒い煙がモクモク出るはずだよね…

日本でもニュースになっていたみたいですね。幸いケガ人などはいなかったみたいです。


ドライブ中のちょっとびっくりした話でした☆


読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

【コルドバ】メスキータは一見の価値あり。

アルハンブラ宮殿と同じくアンダルシア地方にあるコルドバに行ってきました。
コルドバの最大の見所は「メスキータ」。

日曜日だったこの日は世界から多くの観光客が訪れていました。


しかし!ここでもまたチケット問題が…( ;∀;)
何故か私達が訪れたこの日曜日だけ、午後は15時からしか入場不可とのこと。
到着した時点で13時。
結局2時間も待つことになりました。
日曜日だから当然観光客も多く、会場1時間前には長蛇の列が出来てしまっていました。

うーん。スペインの観光は中に入るまでなかなか大変であります。



でもね、並んだ甲斐がありましたっ!!!
((*゚∀゚))
このメスキータ、すごかった…


複雑な歴史を持つメスキータは今まで見たどんな大聖堂とも違う異様な雰囲気です。








786年に建築が始まったメスキータは元々はイスラム教のモスクだったんです。
それを13世紀、キリスト教がコルドバを支配した際に大聖堂に作り変えたという珍しい歴史を持っています。


普通だったらモスクを壊して新しく大聖堂を建てそうなもんだけど…
モスクを破壊することなく増改築を繰り返していったそうです。




その為、様々な建築様式が混在する建築物になりました。

モスクの中にキリストがいる…
その異様さにとまどいを覚えるほどでした。




メスキータ内部は広く2万人を収容できるそうです。かつては多くのイスラム教徒が祈りを捧げていたんでしょうね。





キリスト教仕様?になってるけどやっぱりモスク感が強い。












わたしは正直、アルハンブラ宮殿よりもこちらのメスキータの方が良かった!
無宗教の日本人でも変なゾクゾクを感じると思います。


スペインの歴史は興味深いです☆

読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ



☆☆ムンクさん無事受け取りました☆☆









奇跡がおきた!

パソコン


直りましたーーーー!!!!





あきら君が分解して直してくれた!
すごいおー!!!!

((*゚∀゚))


そしてまきちゃんが送ってくれたムンクさんも無事にパリの宿に到着したらしい!

ムンクさんに会える!!


嬉しいよーーー!!!

まきたんありがとうございます!!


(*´∀`*)


現在、スイス。
物価が高すぎてヒーヒー言っていますが明日にはムンクさんに会いにパリに戻ります♪♪


読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

スペイン アンダルシア地方 アルハンブラ宮殿に行ってきた!【グラナダ】

スペイン
アンダルシア

といえば

イスラム教最高建築と言われるアルハンブラ宮殿!なんです。
(実は教えて貰うまで知らなかった…( ;∀;)



スペイン南部のこのアンダルシア地方はかつてイスラム教徒に支配されていました。そのためアンダルシア地方ではイスラム文化を数多く見ることができます。

そしてこのアルハンブラ宮殿というのはそのイスラム朝の最後の砦。
1492年にアルハンブラ宮殿の陥落をもってキリスト教徒による国土回復計画が終了したと言われています。

アルハンブラ宮殿はとーっても広くて敷地内には王宮の他に軍事施設や学校、王の別荘などがあったそうです。


アルハンブラ宮殿及び周辺の街も世界遺産として登録されています。


しかしながらこのアルハンブラ宮殿


実は


入るのに入場券が必要なんです。


しかも


インターネットでは3週間先まで予約がいっぱい!!!


(((((((( ;゚Д゚))))))))


(((((((( ;゚Д゚))))))))



買えないっ!!!!



( ;∀;)



もう半分諦めていたんだけど、どうやら当日券があるらしい!
ということでまたまた合流したさおりちゃんと3人で当日券を買いに行くことにしました☆


開園は午前8時。
チケット発売も8時からなんだけど、私たちが行った7時半にはもう行列が出来ていました。



びっくり。


並ぶこと1時間。



なんとか午後の部のチケットを買うことが出来ました!!!(*´∀`*)ノ


アルハンブラ宮殿内の一部、ナスル朝宮殿へは入場時間の規制があってチケットに記載されている時間のみ入場可能です。


ちなみに7時半から並んだ私たちのナスル朝宮殿入場時間は



17時!!!



オフシーズンの今でもこんな状況なのでハイシーズンは本当に6時とかから並んだ方がいいかも。。




チケットを購入し、一旦宿に戻ってひとやすみ。ちなみにさおりちゃんと3人部屋に泊まっております。(すっごい狭いの!笑)


午後の部は14時から入場可なのでそれまで時間を潰します。

アルハンブラ宮殿全貌を見渡せるポイントへ♪♪




私たちの後ろにちっさく見えるのがアルハンブラ宮殿です。

たくさんの人がいて露店なども出ている賑やかな場所でした♪



さて、いよいよアルハンブラ宮殿へ入場です。どきどき。





中は緑がいっぱい!
どこも手入れが行き届いていて美しく管理されています。

噴水もたくさんあって水と緑の庭園がとても綺麗でした。
















ちっちゃーーくさおりちゃんと私がいるよ。探して!笑





14時から入って17時のナスル朝宮殿まで3時間もあったのですが、ゆっくり見ていたら3時間があっという間。
広いから見る所たくさんあるし緑の中でぼーっとしてるのも気持ちいい。


ナスル朝の内部。



ここもすごい人!笑
世界中のスペイン旅行者に人気のアルハンブラ宮殿なんですね。


ナスル朝内部はもうほんとに驚くほど細かい細工で彩られていました!








この犬みたいな生き物…




ライオンなんだって!笑
変な顔で笑っちゃったよ(。´艸`。)



アルハンブラ宮殿から街を一望!





この町並みがアルバイシン地区と呼ばれる世界遺産です。









やっと入れたアルハンブラ宮殿。
イスラム文化の象徴とされるこの建物をこの目で見ることが出来て幸せです。
ほんとにすごかった!!



読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事