FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

大晦日ですね。温泉に入りたいです【ホットスプリングス】

日本は大晦日ですね!ニューヨークは日本より14時間遅れているので明日が大晦日となります。
いや~1年あっという間でした!
去年の今頃は群馬でのんびりお正月を迎えていましたね~
あ~紅白見たい。今年も副音声バナナマンだもんね。
リアルタイムで見たいよ~~(´д`)

私たちは明日、タイムズスクエアで年越し予定です☆
朝から場所取りをしないと入れなくなってしまうらしいので午前中から待機です。。。
予定だと14時間耐久。耐えられるか不安でたまりません。
日本の年越しの瞬間もNYにいる日本人とお祝いするからねっ!(´∀`)

▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙

さて、そんな大晦日に思うのは「温泉に入りたい」という事。
白骨温泉がいいな。にごり湯の。

アメリカにも温泉があると聞いて ホットスプリングスという街に行ってきました。

ホットスプリングス。まさに温泉という名前の街です。
ここは元アメリカ大統領 クリントンが幼少期から高校卒業までを過ごした街として有名です。
看板もありました。
ホットスプリングスDSCF0811

あ、そうそう。
ここも「水曜どうでしょう」マニアの方ならピンとくる街ですねw
ミスターが寝てる間に大泉さんと藤村さんが謀反を起こしたあの街です。

ホットスプリングスは街の名前となっていますが、国立公園でもあります。
ホットスプリングスDSCF0808

温泉の湧き出る地域は国立公園内です。
温泉が湧き出ると言っても…日本のようにスーパー銭湯みたいな浴場があるわけではありませんでした。
残念(´;ω;`)

お風呂に入るには「バスハウス」という立派な施設内でお金を払う必要があります。

ホットスプリングスDSCF0806

1人$20くらいだったかな?
マッサージまで付けると$30を超えます。
「う~~~ん」という感じだったので今回の入浴はパス。

少し街の中を散策することにしました。

国立公園といってもお金を払って入園するわけでは無くて、街の一部と温泉の湧き出る山が国立公園になっている感じです。

温泉の出る噴水と水道。
こんな事してないで足湯にしてくれよ~~~~と思った(;^ω^)
ホットスプリングスDSCF0809

ホットスプリングスDSCF0810


この湯気の出てる気持ちよさそうな温泉も入るのはNG。
足だけでも入らせて欲しい~~~~~(´;ω;`)
ホットスプリングスDSCF0817

触ってみたら温度は適温でした。

温泉を汲む人々。
ホットスプリングスDSCF0818

家のお風呂に入れるのかな?
飲むわけじゃないよね?なんか汲んでる容器あんまり綺麗じゃないし…
しばらく見ていたけど汲みに来る人がひっきりなしでした。

私のホットスプリングスの街の印象は

日本の寂れた温泉街に似てる

地元の群馬にも温泉がたくさんあってちょっと寂れた感じが良かったりするんだよね。
射的とかあってさ。
ここホットスプリングスも古いホテルやバスハウスがあって、昔はもっと観光地として栄えていたんだろうな。と思わせる雰囲気があります。でも今はあまり人もいなくてのんびり時間が過ぎて行きます。

こんな蝋人形館もありました。
ホットスプリングスDSCF0820

ホットスプリングスDSCF0822


やっぱりどこか懐かしい感じ。

あ~温泉旅館に泊まりたい!!!!


読んで頂きましてありがとうございます。
そして2015年もお世話になりました。特に旅に出ることを許してくれた家族に感謝しています。
心配、迷惑を掛けてごめんね。本当にありがとう!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ


では皆様、良いお年を~~~~( ´ ▽ ` )ノ

スポンサーサイト



溢れ出る奇跡【奇跡の階段と奇跡の砂】

西アメリカ周遊メンバーの とーるさん のブログに登場させて貰いましたっ!!
こちら
世界一筆、行けるとこまでいってみる

とーるさんは現在日本に帰国しているけど、1人で色々な国を冒険してきた勇者です☆
明るくて面白くて…とーるさんがいるところには笑いが絶えない。そんな素敵なお方です(*´ω`)
もっとお喋りしたかったのに!とーるさんがすぐ寝ちゃうんだよっ!!!!笑
お酒好きなくせに案外弱いとーるさんですw
旅中ずっとブログを書いてらっしゃるので最近はとーるさんの過去記事も読み漁ってまーす!(´∀`)
▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙
さて、サンタフェでの素敵な夜が明け、もうチェックアウトの時間です(´;ω;`)
1泊じゃ短いよ…もっと泊まりたかったよ LORETTO
サンタフェDSC_0132
ああ、名残惜しい…
そんな気持ちを残して向かったのはLORETTOホテルの隣にあるロレット教会です。
サンタフェDSC_0099
↑夜の写真しか無かった(;^ω^)
あまり大きくない教会ですがサンタフェではとても有名な教会です。
その理由はこちら。
奇跡の階段
サンタフェDSC_0136
この螺旋階段、よーく見てみて下さい。
支柱が無いんです‼︎
ちょうどXmas時期で飾り付けがしてある為、真ん中のリボンが柱に見えてしまうかもしれないけど、この階段支柱も無いし壁面にも接していない 奇跡の階段なんです。
造られた当初は手摺りさえ無かったというから驚きです。
このロレット教会は1873年に建設が始まりました。
その際に 2階に上がる階段が無い という致命的なミスが発覚…
聖女たちが祈り続けたらどこからか大工さんが来てこの階段を創り上げたとう伝説があります。
その後使用制限が掛けられるまでの85年間、毎日使用されていたそうです。
この建築方法、強度ともにまさに奇跡の階段!!
どういう事なんでしょう?本当に不思議です…






そしてもう一つの奇跡があるのが サンタフェから車で30分程走った
サントワリオ デ チマヨ教会 という教会です。

その奇跡とは「体に塗ると病気が治る」という
奇跡の砂


この砂は教会の中、祭壇の横にある小さなスペースにあります。

この日も教会の中には礼拝に来ている方がたくさんおられました。
写真撮影は禁止です。
祭壇の横のスペースに入ると床にある小さな穴のなかに砂が入っています。
この砂は枯れる事が無いとされていて、なんと持ち帰り可能!!
さっそくお土産屋さんでケースを購入し砂をGET!

大切に日本に持ち帰ろうと思います( ´ ▽ ` )ノ







読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

ここでは贅沢しようと決めてたんです【サンタフェ】

こんばんは!また風邪をひきました。
鼻水が止まりません…テッシュが硬くて鼻の下が切れそうです( ;´Д`)
さて、今日はサンタフェ Santa Fe の素敵な夜をお届けしましょう♪
ここも水曜どうでしょうアメリカ横断を知っている方はピンと来るはず!
大泉さんがぶっ倒れた街です。
しかも今回私たちが泊まったのも水曜どうでしょう班と同じ

LOLETTO
というホテルです。

しかしチェックイン直後思わぬハプニングがっ!
まず私たちが案内されたのは 440号室でした。
ポーターさんに荷物を持って貰っていざ鍵を開けようとすると……
ガチャ
えええええっ!?
中から人が出てきたΣ(・□・;)
どうやらフロントの人が間違えたようで。。。
ポーターさんすっごい慌てて「こんなこと初めてだ!」って言ってたw
結局またフロントまで行って違う部屋になりましたとさ 笑
こんな高級ホテルでそんなミスしちゃうなんて。笑
私たちモッてるな~ε-(´∀`; )
でもね、その時のスタッフさんの対応含め、高級ホテルなだけあって本当に素敵なホテルでしたよ♪( ´▽`)
特に寝具が最高!笑
シルクのような肌触り…ツルツルで頬擦りしたくなっちゃう。
よく見たらホテルの紹介に「高級寝具」って書いてありました。
寝具ってこんなに大事なのね‼︎帰国したらツルツル寝具が買えるように頑張って働こう。
2度目に案内して貰ったお部屋は角部屋だったのでこんなに広いバルコニーもありました。暖かければここでワインでも飲んで過ごしたいなぁ。

夜になるとこのバルコニーもライトアップされます。
電球に紙袋を被せた照明。きれいでした。

街並みもとってもオシャレ!



公園ではクリスマスイルミネーションを見る事が出来ました。

街の建物が全て統一した作りになっています。
赤土で作られた角のない建築はネイティブアメリカンの建築を模していて、
他のどの街のとも違う雰囲気を創り上げています。
歩いているだけでとっても楽しい!

街歩きを終えて、お待ちかねの夕飯のお時間です。
夕飯はホテルのレストランで取ると決めていました。
なぜならこのレストランは水曜どうでしょうで利用されたレストランだから!
大泉さんはここで食べ過ぎてぶっ倒れたんですねっw

めちゃくちゃオシャレ!
まずはワインを頂きます。

メインは
カリブーのお肉 と シーバス?にしました。

このレストラン、めちゃくちゃ美味しかった!!!
お肉もお魚も柔らかいし、味付けも絶妙でした。
テーブルを担当してくれたお姉さまもとても良い人で、「おいしい」って日本語を教えたら何度も呟いて練習してたww
この旅行がハネムーンなんだよ!って言ったら花びら撒き散らしてくれたの!!

やばいー!嬉しい!なんでこんな小粋なの!笑
素敵な夜をありがとう♡
調子に乗った私たちはボトルワインを2本空け、お会計がとんでもないことになりました。。。
でもいいんです。贅沢しようと決めていましたから…
読んで頂きありがとうございます!



読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

アメリカ唯一の考古学的国立公園【メサ・ヴェルデ国立公園】

アメリカにはたくさんの国立公園がありますが
その中で唯一、考古学的意味を持つのがこの メサ・ヴェルデ国立公園  (Mesa Verde National Park)です。
今まで訪れた国立公園はその自然の大きさ・雄大さに圧倒されるばかりでしたが
ここでは600~1300年頃のアメリカ先住民の暮らしを見ることができるのです。

メサヴェルデDSC_0050


かなりアップにして撮ったので模型?と思っちゃうかもしれないけど
この建物は今から約800年前、1200~1300年頃のアメリカ先住民族の住居です☆

こんな崖の下に作られています。
メサヴェルデDSC_0034

メサヴェルデDSC_0023

メサヴェルデDSC_0030


メサヴェルデDSC_0047


1200年頃は日本だと鎌倉時代でしょうか。
「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」って覚えたもんね!うん。

コロンブスがアメリカ大陸に初めて到達したのが1492年
この住居郡はコロンブス発見前、アメリカが植民地化される前のものという事ですね。

この住居に住んでいた人々は【忽然と姿を消した】とされています。
明確な理由はわからないとされていますが、たぶん…山火事が原因ではないかと想像してしまいます。

それは、見て。この写真。↓
メサヴェルデDSC_0041


山火事の跡がわかります。
このメサヴェルデ国立公園は今でも山火事跡がたくさんありました。
山火事が集落ごと飲み込んでしまったとしてもおかしくないと思いませんか?
メサヴェルデDSC_0042

きっと逃げ場が無かったんじゃないかなぁ…

メサヴェルデDSC_0033


メサヴェルデDSC_0032


他の国立公園のように派手な雄大さは無いし、観光地としてはあまり知られていない場所だけど
行って良かった!
アメリカは“アメリカ大陸”としての歴史は浅いけど、当然それ以前にも歴史はあったわけだもん。
日本の鎌倉時代にアメリカでは崖の下の住居で土器を作って暮らしていたなんて知りませんでした。
興味深く探索することができましたよ♪

地図

夏場はこの住居の中に入れるツアーも開催されています。
私たちの行った11月はツアーがなくて中に入れなかった…(´;ω;`)残念

読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

いや、ここはちょっとリベンジさせて欲しい【アーチーズ】

天気が悪いと途端にテンションが下がる夫婦です。はい。

楽しみにしていた アーチーズ国立公園 に行ってきたけど

あいにくの曇り空。

全然歩く気が無くなってます(;^ω^)
青空がないと元気出ないんだよ~~~~!

このアーチーズ国立公園内には2000以上のアーチが存在しているんだって。
アーチ以外の地形も面白くて今まで行った国立公園の特徴がごちゃまぜになって存在しているみたいな印象を受けました。

私が一番楽しみにしていたのは ランドスケープアーチ という世界最大のアーチです。
トレイルを歩いて行ると野うさぎちゃんを見つけました♪

アーチーズDSCF0773

アーチーズDSCF0775

歩き出してから15分くらいで ランドスケープアーチを見る事ができます。
なるほど、大きいっ!
アーチーズDSCF0777

左下に陽くんがいます。比べるとその大きさがわかると思います。
アーチーズDSCF0778


こんなに大きいアーチ、よく崩れないよね?!
一部かなり薄くなってしまっていたからもしかしたらいつか崩れてしまうのかな…

ランドスケープアーチまでのトレイルはとっても簡単なんだけど
その先の ダブルオーアーチ までの道はちょっと難しいらしい…

うーむ。    行ってみるかっ!(´∀`)

トレイルルートにはこんなふうに石が積んであって目印となっています。
この目印を辿って行けば迷子にならないんですね。

アーチーズDSCF0787

それにしても…はぁはぁ。
このトレイルやっぱちょっと大変かも。

アーチーズDSCF0790

アーチーズDSCF0786


段々と陽くんの背中が見えなくなってしまいます。
というかもう完全に見えません(´Д`;)

ちょっと休憩☆すごい景色でしょ?
アーチーズGOPR0191


ルートがわかりにくい場所にはこんなふうに案内が立っています。

アーチーズGOPR0192





アーチーズGOPR0195


途中のルートは岩の上を歩きました(´Д`;)
こわかった~~~~

そしてたどり着いたのがこちら。 ダブル O(オー) アーチ

アーチーズGOPR0199

アーチーズGOPR0545

今年(2015年)に入ってからダブルオーアーチの一部が崩れたらしいです。
やっぱりどんどん薄くなっているみたい。



こちらは ダブルアーチ
アーチーズGOPR0217

「なんでこんな不思議な形になったの~?」byムンクさん
アーチーズGOPR0567


アーチーズ国立公園は大きく分けると

・デビルズガーデンエリア(ランドスケープアーチ・ダブルオーアーチなど)
・デリケートアーチエリア
・ウィンドーズセクション(ダブルアーチなど)

の3つのエリアにわかれています。
全部見て回るには1日では足りないと思います。
私がランドスケープアーチをどうしても見たかったので最初にデビルズガーデンエリアに行ったのですが
ゆっくり楽しみすぎてデリケートアーチのトレイルができなくなってしまいました。ウィンドーズセクションのアーチ群はわりと簡単に見る事が出来るので、アーチをたくさん見たい場合はウィンドーズセクションを回るといいと思います☆

次回行くことができれば絶対デリケートアーチを見たいっ!!!

ってかアーチーズに行く人はほとんどデリケートアーチメインで見に行くのになんで私たちは見なかったんだろう…




だって晴れてないから!!!!!!笑

晴れていたら多少無理してでもデリケートアーチ見に行ったかもね。
次に行く時は晴れますように。



こんな面白い岩もありました。

バランスロック

アーチーズGOPR0220

こうやって“つんつん”すると落ちそう 笑
絶妙なバランスを保っていました。

ちょっと今回は悔いが残ってしまったのでいつかいつかまた!!!!

リベンジリストに追加ですφ(。。;)



読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ


【リアルタイム】NY到着しました!

アメリカ横断無事にゴォォォォル(≧∇≦)

サンフランシスコで1台目の車を借りて、ラスベガスまで。
ラスベガスで2台目の車に乗り換えNYまで来ました!

アメリカ入国したのが11月3日だから…
もう1ヶ月半以上アメリカにいるのかΣ(・□・;)
早かったなぁ…


せっかく到着したNYですが、来週までずーーーっと雨予報(´Д` )
悲しすぎる…


この調子だとクリスマスも雨です。
イルミネーション綺麗に見えるかなぁ。。
雨だと街歩きもちょっと憂鬱になっちゃうけど、明日からNY観光行ってみたいと思います。


ブログの方はちょっとリアルタイムより遅れての更新になってしまってます( ;∀;)

読んで頂きありがとうございます!。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ


タイムマシンで行ったあの場所へ【モニュメントバレー】

モニュメントバレーのオフロードを走ってきました!

モニュメントバレーGOPR0142

モニュメントバレーDSC_0007

赤い土地からニョキニョキと岩が生えています。
高さは300m!不思議な光景ですがこれがアメリカの原風景なんでしょうか?

ここモニュメントバレーは「ナバホネーション」と呼ばれる土地で、
ナバホ族の人たちが昔から聖地として崇めていた土地です。
そしてなんと現在でもナバホ族の統治する地域となっているんです!
「アメリカの中にある独立国」という認識のようです。

モニュメントバレーDSC_0008

また、ここモニュメントバレーは数々の映画のロケ地でもあるんです。

中でも印象深いのは…

「バックトゥザフューチャーⅢ」

1885年の西部の街にタイムスリップするという設定で使われています。
私も最近改めて見てみたんだけど、ほんとこの風景の中にデロリアンがタイムスリップしてくるの!
なんだか興奮しちゃいました♪

モニュメントバレーDSC_0006

しかしこのオフロード、思ってたよりもボコボコします。
4DW以外の走行は絶対止めたほうがいいです。

大きな岩にはそれぞれ名前がついています。
モニュメントバレーGOPR0143

モニュメントバレーGOPR0166

中には乗馬によるツアーもあるみたい。
カウボーイになった気分になれるかも♪

モニュメントバレーGOPR0158

モニュメントバレーGOPR0161

こちらは少し離れた場所にある
メキシカンハット

モニュメントバレーDSC_0020

うんうん!確かにメキシカンハットだわ!!!www
なんかご機嫌な岩ね 笑

モニュメントバレーGOPR0178
それにしてもなんで落ちないんだろ~??

不思議がいっぱい。モニュメントバレー。

読んで頂きありがとうございます!。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

別れは悲しいものですね

夜遅くまで楽しく飲んで話して…最高の結婚記念日を過ごさせて貰った翌日☆
早起きしてモニュメントバレーの朝日を見に行きました♪
みんな元気!

モニュメントバレーDSC_0001

まだ暗い空。寒かった~。
陽が登るまでそれぞれ写真を撮ったりお喋りしたりして過ごしました。

モニュメントバレーDSC_0003

朝日に照らされてオレンジに輝く岩がすごく綺麗。
綺麗っていうかなんか力強く感じたなぁ。

陽が登ったらみんなで記念撮影です(*´∀`*)
この日は西アメリカ周遊メンバーの30日目&結婚記念日♪
モニュメントバレー12388189_1105400829470283_1949891234_n

みんな寒そうだ~(;^ω^)
それなのに翔さんとなる君の足元…なんでビーサンなの…っ!
見てるこっちが寒くなっちゃう><

モニュメントバレーGOPR0131

集合写真を撮ったら…ここでみんなとはバイバイ( ´・ω・`)ノ~
みんなはグランドキャニオンに向かって出発です。
私たちはモニュメントバレーを楽しんでからアーチーズに向かいます。

WAVEのご縁ですっかり仲良くさせて貰った西アメリカ周遊メンバーの7人☆
これで本当にお別れです。寂しい…。
たくさんお喋りして笑って、皆の旅にお邪魔させて貰った時間。
私たちにとってとても貴重な時間でした。
ありがとうっ!!!!!!

結婚記念日GOPR0132

みんなの車を見送ります。
取り残される方ってすごく寂しいのね( ;∀;)
みんなの車が見えなくなるまで手を振っていました。

みんなの旅が無事にゴールを迎えますように。
そしてまたいつか会えますように!

本当にありがとう!!!
バイバイ!
結婚記念日12389210_10203838313477182_1969742991_o


読んで頂きありがとうございます!。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

初めての結婚記念日を迎えました!inアメリカ

12月8日 この日は私たちの初めての結婚記念日でした~!!!(*^^)v1年なんて本当にあっという間。驚く程早いよね。
来年の結婚記念日はどこで迎えることになるんだろ~…
帰国しても家無いからな~どこに住むことになるんだろう。


え~っと、この日はある約束がありまして。

約束の地まで6時間!車を走らせます!!

と、その前に 「フォー コーナーズ」に寄ってみました。
ここはアメリカで唯一4つの州に同時に立つことのできる場所です!
ユタ州・コロラド州・アリゾナ州・ニューメキシコ州が交わっています。

結婚記念日GOPR0330

…それ以外なーーーんにもありません!
なのに駐車料金$10掛かります。ひどい。
地図

まぁ、貴重な経験をしたという事でいいでしょう。



約束の時間に遅れ気味ですので先を急ぎますっ!!!
(°_°;)(; °_°)_°;)(; °




16時半、やっと到着しました。


モニュメントバレー 駐車場!!

見覚えのある車が停まっています。外ではサッカーに興じるとーるさんとやっちゃん。
遠くの方ではなる君とまみちゃんがあいのりごっこしてます 笑

みんな相変わらず元気でなにより♪
みんなのスケジュールと私たちのスケジュールが合いそうだったので
この日また集合しよう!って事になっていたのです(*´∀`*)

わ~~~い!!!ヽ(*´∀`)ノ


この駐車場には何故かたくさんの野良犬がいました。
すごく大人しくてふら~っと寄ってきては様子を伺って去っていきます。
結婚記念日GOPR0134

そんなに痩せてはいないからご飯貰ってるのかな?

途中スーパーでお買い物をして、近くのRVパークへ移動しました。
この日のお夕飯は 肉じゃが !!!
ばんちゃんありがと~~~(*´∀`*)
肉じゃがなんてすっごく久しぶりに食べた気がします。
正直日本にいた時もそんなに作った事無かった気がする…(;^ω^)

美味しかった♪

ご飯を食べて晩酌タイム☆を楽しんでいると…
みんながお祝いしてくれましたっ!!

「結婚記念日オメデトウ(^▽^)ゴザイマース」
結婚記念日12389181_10203838313197175_150545633_o

きゃ~~~ヾ(*´∀`*)ノありがとう!嬉しい!
初めての結婚記念日をこんな大勢に祝って貰えるなんてっ!
とーるさん・翔さん・なるくん・やっちゃん
ばんちゃん・あこちゃん・まみちゃん♪

みんなありがとう!
もう大好き!大好きだぁぁぁぁぁっ!!!


たくさん飲んで爆睡する陽氏。
この時の記憶はないらしい…笑
結婚記念日12343413_10203838312997170_1700802682_o - コピー

結婚記念日12375945_10203838313397180_447067483_o
↑私が持っているのはGoPro sessionちゃん!結婚記念日に陽君に買って貰いました( ´ ▽ ` )ノ
後ろにいるなる君も後日セッションちゃん買ったらしい♪お揃いだ~~~♪♪

みんなにお祝いして貰って最高の結婚記念日になりました(´∀`)
本当にありがとう!嬉しかった!!!

読んで頂きありがとうございます☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

宇宙人はいると思う??【ロズウェル】

ロズウェルと聞いてピンときませんか??

1947年 アメリカ ニューメキシコ州のロズウェルにUFOが墜落し、
宇宙人を回収したというあの「ロズウェル事件」です。

この写真を見れば「あぁ、あれね」って思うかな。
ロズウェル事件


私たちはこの事件の舞台となった ロズウェル に行ってきました!




はい!こんなところ!

ロズウェルDSCF0763

ロズウェルDSCF0762

ロズウェルDSCF0764


ふざけてる…

完全に街中がふざけちゃってます!笑

だいたいロズウェル事件の写真も合成だったらしいね(;^ω^)
マツコの知らない世界でやってたもん。笑
世界中の話題となったあの写真は、ドイツの新聞社によるエイプリルフールのおふざけ記事。
スケート選手の写真を小さくして加工して合成したものらしいです。

そんな事がわかっていてもついつい寄ってしまうロズウェル。

UFOミュージアムは入場料$5掛かります。
はっきり言って高い!$5払う価値ありませんから~~~~


でも入っちゃうよね。ついうっかり入っちゃう。
ロズウェルDSCF0759


ミュージアムにはUFOや宇宙人にまつわる展示がされています。

が、

どれも文化祭レベルのクオリティです\(^o^)/

ロズウェルDSCF0749

ロズウェルDSCF0750

ロズウェルDSCF0751


グレイっていうんだっけ?妹が小さい時、本気で怖がってたのを思い出すな~(しみじみ)。
今でも怖いのかなぁ。

でもじっくり見ると本当におもちゃだった(;^ω^)キューピーみたいな質感の…


なんだかこの文化祭クオリティを全力でやってる感じがおかしくて笑いが込み上げてくるwwww



「なに笑ってんだ、コラ」 by宇宙人
ロズウェルDSCF0757


ミュージアムでトイレを借りたかったのにトイレも無いしさ…
トイレ我慢しながらだったからそそくさと見学して出てきちゃいました。
でもそれで十分だったと思う(^_^;)
そんなレベルのミュージアムでした!

あ、でも見て見て♪
ロズウェルDSCF0767

この街灯可愛かった~(*´∀`*)
街中の街灯はみ~んな宇宙人でした♪

宇宙人仕様の自販機。
ロズウェルDSCF0758


それからここでしか見る事の出来ないマックもあるよ☆
ロズウェルDSCF0768


UFO型のマクドナルド!

中はこんな感じになっています。
キッズスペースがメインですね。
ロズウェルDSCF0769


これはなかなか面白いと思いました(*´∀`*)

ドナルドさんも宇宙旅行中ですよ♪
ロズウェルDSCF0770

ロズウェルはUFOで潤っている街でした。
エイプリルフールの嘘がこんなに大きくなっちゃうなんてね(;^ω^)
すごい経済効果だわ?!
この街全体でふざけちゃってる感じがたまらなく面白かったです。

UFO・宇宙人っていると思いますか??
私はいると思いまーーーーーす!( ´ ▽ ` )ノ

読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ

プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事