FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

ついにマチュピチュへ。これは見るべき絶景である。

( ノ゚Д゚)こんにちは
現在はペルー リマ空港です。
これからチリのサンチアゴに飛びます!!


▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙▣◙

マチュピチュ村で1泊した夜。なんと大雨が降っていました。
雷まで鳴り響いて「あ~これはもう明日のマチュピチュは雨かもなぁ…」なんて弱気になっていました。
天気予報も1週間ず~っと雨の予報。
それでも「もしかしたら晴れるかも。一瞬でいいから晴れて欲しい!」と少しの希望を持ってカーテンを開けた翌朝。

どんより曇空。


(´;ω;`)
(´;ω;`)





空中都市は本当にあった。マチュピチュへ!


マチュピチュ村からマチュピチュまではバスを使いました。

※片道 $12 所要時間30分くらい

マチュピチュ村からマチュピチュまでは歩いて行く事もできるようです。
宿でお友達になった5人組は歩いて行ったそう!
全て上り道、2時間掛かったらしい…すごい体力だよ~~~。私には無理だ 笑

マチュピチュの入り口までバスが到着します。
ここで事前に取っておいたマチュピチュ入場券とパスポートを提示していざ入場!!!


わくわく((o(´∀`)o))

入ってすぐ向かったのは「見張り小屋」と呼ばれるビューポイント。
ここから見るマチュピチュが一番綺麗らしいからね!

マチュピチュDSC_0965

見張り小屋についた時はこんなにあった雲も……


晴れたっ!!!!


マチュピチュDSC_0976


写真で見たまんまのマチュピチュ!
いやいや!写真よりすごい!!!!

マチュピチュDSC_0984


すごいすごい!雲が晴れて行くと現れるマチュピチュ遺跡は本当に「空中都市」。
なんでこんな場所にこんな景色が?!不思議だよねぇ~…

マチュピチュDSC_0996


この場所で2時間くらい居たんじゃないかな?!(;^ω^)
写真撮ったり感嘆したり…クスコの宿でお友達になった日本人いっぱいではしゃいでいました 笑

みんなで撮った写真たち!!!


マチュピチュIMG_8894

マチュピチュIMG_8934

マチュピチュIMG_8794


みんなの晴れパワーすごいよ!
雨どころか暑いくらいだったもん 笑
はしゃぎすぎてジャンプして怒られたり、逆立ちして怒られたり…。
マチュピチュの警備員さんはちゃんと厳しいですよ。
遺跡が壊れてしまうといけないのでジャンプは禁止だからね!!!!


あ~でも本当にすごかった!!本当の絶景というのは写真では伝わらないほど凄いんだな、と実感してしまう。
日本で待っててくれる家族や友達にもいつか見て貰いたいと思う。

マチュピチュIMG_8812

マチュピチュはインカ時代の遺跡。その面積は5km2もあるんだけど、山の麓からはほとんど見る事が出来ないの。
だから「空中都市」って呼ばれているんだって。
なんでこの空中都市を作ったかはいまだにはっきりとした理由はわかっていないみたい。
スペイン人から逃れる為、復讐の作戦を練るため…とも言われていたけど、王様の避暑地だったなんて説も出てきているんだって。

こんな高い場所に石造りの遺跡。作られた理由は何なんだろう……ほんとに不思議だ~!

そして私がびっくりしたのはもう一つ。
この段々畑!すごくない?!



マチュピチュDSC_1021

マチュピチュDSC_1019

こんなに整然としてるとは思わなかった。
もっとクネクネ曲がってたり適当に作った感じかと思ったらこの直線。
インカ人は几帳面だったのね。

マチュピチュの約半分は段々畑になっていて、トウモロコシなどの作物を作っていたんだって。

遺跡の中も歩くことができるし、石に触れることもできます。
日時計や石切場、王の寝室などなど…。
この天空都市がかつて機能していた面影を感じることができます。

マチュピチュIMG_8863

この石がマチュピチュ遺跡の中で一番正確にカットされた石。
ぴったり!!!!(°д°)
こんな直線どうやって作ったのよ…。インカ人恐るべし!笑

マチュピチュDSC_1023

マチュピチュ遺跡の中を歩くのは2~3時間もあれば十分。
今回私たちはマチュピチュ遺跡の後ろにある

ワイナピチュ   という山に登ります!!!

ワイナピチュは人の顔に見える大きな山なんだけど、その山の鼻のテッペンまで登るのがワイナピチュ登山。
※↓の写真参照。
マチュピチュDSC_1013

しゃくれ気味のワイナピチュおじさんを見事にわかりやすく表現してくれてます! 笑
こうすけさん&健人さんありがとう!笑

読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事