FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

地球の裏側の日本 パラグアイ民宿小林

こんばんは。現在はモロッコ!
可愛い街並みや雑貨にわくわくします♪
しかーし!やっぱり世界三大ウザい国の1つ。モロッコ。さっそく洗礼受けっぱなしですよ…(´・ω・`)


日本との時差は8時間。
モロッコが夜だと日本は朝です☆
今夜までマラケシュにいるんだけど、明日から約2週間掛けてモロッコを周遊してきます(●´ω`●)




さてさて、パラグアイの続き。




民宿小林は日本人街から10km離れている場所にあるため、宿泊者は自力では町まで出る事ができません。それだけ聞くとやっぱり不便だな~って思うんだけど、それに負けない魅力を持っているのが民宿小林なんだと思います。毎日旅行者が絶えません。

私達が泊まった日は最大で13人もの旅人がおりました( ゚∀゚)o彡゚

夜はみんなで食卓を囲みます。場所はお庭!笑
民宿小林では20000グアラニー(約400円)でお母さんの手料理を頂くことができます。旅人の多くはこのお母さんのご飯を目当てにココにやってきます。本当に美味しいの!!
私達のいた時のメニューは…

・刺身(みんなで釣った魚)
・お好み焼き
・揚げなす オクラ添え
・唐揚げ
・お味噌汁
・納豆!
・玉子かけご飯! などなど。


旅行中だとなかなか食べられない料理が並びます。どれも美味しかったー!


でも1番嬉しかったのが



玉子かけごはん!!!


海外だと生卵なんて食べられないからね。
パラグアイ日本人居住区の卵は生で食べられるんだよ~~(。´艸`。)
しかも共有の冷蔵庫にいつも入ってて「フリー」!自由に食べていいの!タダ!笑
納豆に混ぜてみたり、お醤油掛けて食べてみたり。もー、幸せだったww


(。´艸`。)


みんなでワイワイ囲む食卓、お父さんからのビールのお裾分け。テーブルの下ではおこぼれを狙う猫たち…笑
なんて平和なんだ(●´ω`●)


みんなでご飯を食べているとお父さんが言います。



「明日は週末だ。ラーメン食いてぇか?」


食いたいっす!!!笑


日本人居住区には週末しか開いていないラーメン屋さんがあるらしい!私達が行ったのはちょうど土日!!やった!!行ける!

翌日、10時半頃お父さんに車で町まで連れて行ってもらいます。
町の農協でお買い物をして、いざラーメン屋さんへっ((*゚∀゚))





お昼前に行くとすでに数人のお客さんが入っています。ビールを飲みながら聞こえてくるのは日本語。
親戚の集まりのような、近所の仲良しさんたちのような…
おばちゃんとおじちゃん達が喋っていると今度はベビーカーを押した娘さんが入ってきたり、お店のおばあちゃんのお孫さんが入ってきたり。

「ばあちゃん!これ飲みたい!いい?」なんて言って勝手に冷蔵庫からコーラを拝借していました笑


なんだろう。この雰囲気。お店全体、町全体が家族みたいな温かい空気に包まれています。初めて来る場所なのになんだか懐かしい。
これが旅人を魅了する魅力なんだと思います。





ラーメンのお味はもちろん最高!
旅先で食べたラーメンの中で1番日本の味に近かった。





値段も日本と変わらない?もしくは日本のり安いくらい。
食後にはあずきバーを食べました(*´∀`*)

ラーメンからのあずきバーとか最高じゃない?!笑


満腹でお店をあとにして向かったのはお父さんのお友達の家。

なんで?


カピバラがいるから!笑




このお家にはカピバラの他にオウム、ワニ、エミューなどなど。たくさんの動物がいて小さな動物園みたいでした。
お父さんがこうして旅行者を連れてくるみたいです笑



宿に戻り美しい夕日を眺め、お母さんのご飯を食べ、満天の星空を眺める幸せな時間。





翌日、後ろ髪を引かれる思いでチェックアウトしたのでした…( ;∀;)



読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ


スポンサーサイト

プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。