FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

カナディアンロッキー<すすり泣く壁・コロンビア大氷原>

晴れた!!

という事でバンフ滞在2日目もカナディアンロッキー観光してきました(ノω`*)
やっぱり天気がいいと違いますね!
前回の記事にあげました「ボウ湖」もこの通り!!

リサイズDSC_0040

晴天!無風!
昨日のエメラルドグリーンの湖もきれいでしたけど
風がないと湖面にカナディアンロッキーの山々がきれいに映し出されまるで鏡のよう。

いや~すごい!

リサイズDSC_0049

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

では昨日に続きまして「すすり泣く壁」(Weepig Wall)です。
岩壁から水が流れ落ちていることからこのように呼ばれているそう。

リサイズDSC_0061

この岩壁、写真に収まらないほど本当に大きい!

アップにしてみると滝が見えます。すすり泣いてる~
リサイズDSC_0071

VIEW SPOTの下には川が流れています。降りてみましょう。
DSC_0063.jpg

こんな感じ。写真右側の岩壁がすすり泣く壁です。
すすり泣く壁のViewPointは2つあるのですが、バンフから来ると2つめのポイントの方が
流れ落ちる滝が見えておすすめです☆

すすり泣く壁を越えて大きなカーブをいくつか曲がると
だんだんジャスパー国立公園に近づいてきます。

私たちの一番のお目当て 「コロンビア大氷原」 ももうすぐです。
このあたりまで来ると山々は雪を被り、見るからに寒そうです。

DSC_0307.jpg

注意して進んで行くと右側に緑の屋根のビジターセンターが見えてきます。
アクティビティに参加する方はこちらでチケットを購入するそう。
バスに乗って氷原の上を走りたいならぜひご参加を☆$49.95☆
この日もたくさんの人がバスに乗り込んでいました。

でも私たちのようにお金を掛けずに楽しむ方法もある!( ^ω^ )
ビジターセンターを通り過ぎた左側に一般車両も停められる駐車場があります。
ここから10分くらい歩けば氷河のすぐそばまで近づく事ができます。

頑張って坂道を歩きます。
DSC_0311.jpg

はぁはぁ言いながら登ると見えてきました!

DSC_0315.jpg

近くまで行くと大迫力っ!!

DSC_0323.jpg

氷河の上でジャンプ!

「ひゃっは~!!!」DSC_0333.jpg

すごい。すごいです…とても綺麗で幻想的。
コロンビア大氷原は面積約325km²もある氷原なんだそうです。
これでもカナダでは小さい方だし、私たちが見ている部分なんてほんの一部。
自然ってすごい。
なんだか「すごい」しか言葉が出て来なくて悔しいくらいです(´Д`;)

◆次はカナディアンロッキーのパワースポット「キャッスル山」です◆

ランキングに参加中です☆ポチっと応援宜しくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



スポンサーサイト



プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事