FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

バイバイスリランカ→マレーシアへ

10日の滞在を終えスリランカを後にします。

前半は主にキャンディという町を拠点にシーギリヤやダンブッラなどの観光に行きました。スリランカの交通手段は主にバスです。列車もあるけど行き先によってはバスの倍くらい時間が掛かったり、携帯を盗られたりします 笑   
あとは上の写真のようなトゥクトゥク。
これはバスや列車に比べるとすっごく割高です。
1km=100ルピー(80円くらい)が相場です。
バスだと同じ値段でキャンディからシーギリヤ約70km移動できます。
ね?!
差がありすぎるでしょ?!
でも街中などタクシーと思って割り切って使えば便利に使えます。

スリランカではどこの街に行ってもとても親切にして貰いました。
※キャンディのおすすめ宿※
『elephant hostel』
オーナーが気さくでたくさん話し掛けてくれました。
お庭で採れたランブータンとアボカドのお裾分けも貰いました!

最後に訪れたニゴンボでは美味しいレストランに巡り会いました。
静岡県にもお店があるラーメン屋さん『樽』。
店員さんは日本に8年も住んでたことがあるそうで日本語ペラペラ!
ラーメンは鶏、豚骨、魚介で出汁をとった濃厚なスープが絶品でした。

そして最終日に訪れた『SCANDIC SRILANKA』というレストラン。

残りのルピーが少なくてどうしようかなぁ…と思っていたんだけどオーナーのヨセフさんがとってもいい人で
『今いくらあるの?』
『空港までの交通費はちゃんととってある?』
『よし!OK!このお金で料理作ってあげるよ!』
と言うことで私たちの残りのお金でできる料理を食べさせてくれました。
待ってる間もお水や庭で採れたバナナをくれたり♪
お金少なくてごめんね。というと
『いいんだよ!お金は2番目。1番はお客さんだよ!』
となんとも素晴らしいお言葉。出来たお方です。
ニゴンボには多くの日本人が働いているそうです。TOYOTAとか。工場があったり。きっとそういう方たちが現地の方と上手くやってくれているからなんででしょうね。私たち旅行者にもとても優しくしてくれます。
道を歩いていても目があったらニコっとしてくれます。道に迷っていたら皆でなんとか助けようとしてくれます。
滞在中に何度かすれ違ったスリランカ人の女性は
『わたし浦安に住んでたのー。ディズニーランドの花火?うるさいし飽きた。あ、8:15だって思うくらいだわw』
って言ってて面白かった。笑
↓記号にしか見えないスリランカの文字。

英語表記が無いと本当に全くわかりません!笑
普通は盗難にあったり嫌な思いをするとその国のこと嫌いになってしまうんだけど、私はスリランカを嫌いのはなれません。っていうか大好きだからね!!笑
また行きたいとさえ思います。
さて、次はいよいよマレーシアです( ´ ▽ ` )ノ



読んで頂きありがとうございます!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界  一周へ
ポチッと押して頂き、画面が変わるとポイントが反映されます☆
自己満足なブログですが応援して頂けるとうれしいヾ(*´∀`*)ノ
スポンサーサイト



プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事