FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

マレーシアジャングル探検 その1

こんにちは!

現在はあきらパパのおうちでゆっくりさせて貰っています( ´ ▽ ` )ノ

事故のその後ですが、あきら君の首がまだ痛むようです。
首の後ろ側じゃなくて前側の筋肉が痛むみたい。心配です。
私はタンコブも治って来てピンピンしています。
あきらパパはどこも痛くないんだって。不思議だわー笑




さて、ペナン島に来る前にジャングルに行って来たんですよー!


タマンヌガラ国立公園

ブンブンブラウ




水曜どうでしょう好きならピンと来る名前ですよね?!



そうです。


あの名言「シカでした」が生まれた場所です!!笑



まずはクアラルンプールからタマンヌガラまではバス向かいます。
どうでしょう班も泊まっていたクアラルンプールのホテル「ホテルイスタナ」のツアーデスクで往復のバス、ホテルの予約が出来ますよ!
個人手配の方が安く済むんでしょうけど、私たちが行った7月はシーズンのようで個人手配だとタマンヌガラのホテルが予約出来なかったのでバス+ホテルのパッケージで申し込みました。


これがホテルイスタナ前にバス乗り場!

いよいよジャングルへの探検が始まります!




クアラルンプールからタマンヌガラまでは4時間のバスの旅でした。バスというかバンだったけど…
最後の方は山道クネクネで少し酔ってしまいましたがなんとか到着( ;´Д`)






上の写真の「MUTIARA」内には、宿泊施設やレストラン、ミニマートがあるリゾート施設です。主に欧米人に人気のリゾートです。


クアラタハン側から船で川を渡らないといけません。(1人1リンギット)

最近は水量が減っているようで、私たちの滞在中も「昨日はここに水があって船もあったのに今日は干上がってる!!」なんてこともありました。


ちなみにこの「MUTIARA」もどうでしょう班が宿泊した場所です 笑


今回私たちが泊まるのはドミトリー(2段ベット4台、トイレ、シャワー共用)でしたが、どうでしょう班はコテージの宿泊していました。


※ツアー価格※
クアラルンプールからの往復バス     200リンギット/1人
MUTIARAドミトリー (朝食含む)  100リンギット/1人


各ツアーの申し込みもホテルカウンターで出来ます。



さてさてどんな冒険になるんでしょうか♪( ´▽`)







スポンサーサイト

プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。