FC2ブログ
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログです。バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!仕事を辞めて世界に飛びだしました。旅行の予定は1年間。夫婦二人腹を割って向き合って旅します。

ついに出会えた!オーロラLevel5!!

イエローナイフ到着日。
飛行機を降りると雨がシトシトと降っていました。
出だしから不安がるわたし。

(;д;)「本当に見えるかな…見えなかったらどうしよう…」

イエローナイフ2日目。
窓を開けるとどんより曇り空。今日も雨なんだろうか…
そんなふうに思っていたら午後から晴れ間がのぞいてる。
急いで当日ツアーに問い合わせるも断られてしまった。
悔しがるわたし。

o(o・`з・´o)ノ「くそぅ!ツアー予約は明日じゃないか!今日だよ!今日だったんだ!オーロラが見えるのは!」

ベッドでジタバタ。

_(:□ 」∠)_「うぉー!明日は見えないんだよ、きっと!だって今日なんだもん、オーロラは!」 ←意味がわからない笑

その日の夜中、どうやら街中からもうっすらとオーロラが見えたらしいけど
私は爆睡してた…。自分でもなんで寝てたのかわからない…ばかちん。

私たちのイエローナイフ滞在予定は7日間。
見えなかった場合は粘れるようにと考えて長めのスケジュールを取っています。
現時点でオーロラツアーに申し込みしているのは1日のみ
しかも直前のカルガリーで予約したという計画性の無さ(^_^;)

そしてそのツアー予約当日!
朝カーテンを開けてみると…

Σ(゚д゚|||)「雪降ってんじゃん!!!」
街はどんより厚い雲に覆われ雪景色。わーお。こりゃだめだ。

と思っていたけど……結果!!!

見えたんですっ!!!ヽ(≧∀≦)ノ

午後から天気は少しずつ回復。雲間から青空も覗いていました。
夜21:45 集合場所の空にはうっすらとオーロラが!
バスに揺られること45分。オーロラビレッジに到着。雲は出ているものの星空も見えます。

そして雲間からはオーロラが光を放っています!
オーロラDSC_0467

わぁ~~~~!!!!!
すごいすごい!!

オーロラDSC_0491

見えた見えた!嬉しい!(((o(*゚▽゚*)o)))
寒空の中、夢中でシャッターを切ります。

写真には緑の光が強く映っているけど、実際はもう少し白っぽく見えています。

オーロラDSC_0533

そしてam12:10頃。
ついにオーロラブレイク!!!

オーロラDSC_0510

空一面にオーロラが広がり、キラキラと踊りだします!
この時オーロラビレッジでは歓声があがり、拍手が巻き起こっていました。
みんなが待ち望んでいたこの瞬間。

オーロラDSC_0520

テレビで見るよりも写真で見るよりも自分の目でみたオーロラはもっともっと美しく、
踊るオーロラはとても幻想的で神秘的。

言葉で言い表すのはとても難しいけど、、すごすぎて涙が出る。

空からオーロラが降り注ぐ。
オーロラDSC_0511

本当にすごかった…
光が降ってくるみたいなの。空にカーテンが揺らめいているみたいなの。
今まで見た事のない不思議な光景だったなぁ。
オーロラのスカートを履いた天使が踊ってるんですか!?と思ったよね、本当に。

DSC_0494.jpg


冬のオーロラツアーがメジャーだけど、この時期もおすすめ。
夜もそこまで寒くないし(といっても-4度だから寒いけど…)湖に映るオーロラを見ることができる!

オーロラDSC_0498

冬だと湖が凍っちゃうからこの景色が見れるのは夏~秋だけなんだって。

でも私たちが行ったのは本当にシーズンギリギリ。
どこのツアー会社さんも10/7までしかツアー催行してないみたいです。
そもそも10月は雲りの日が多くオーロラが見える確率が少ないんだそう。

そんな中、見ることができたのは本当にラッキー!嬉しかった!
しかも1日しかツアー予約してなかったからね…(^_^;)
通常は3夜とか連続でツアーに参加してオーロラを見逃さないようにしているみたい。

この日私たちが見たのはレベル5という最高レベルのオーロラ。
美しく踊るオーロラは人生の最高の思い出となりました。

動くオーロラ。見えるかな?
オーロラGIF1

オーロラGIF2

夫婦の夢が1つ叶った夜でした。
最高の瞬間をありがとうございました!!!

ランキングに参加中です☆ポチっと応援宜しくお願いします☆
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーサイト



プロフィール

陽 & ゆう

Author:陽 & ゆう
2014.12 入籍
2015.09 世界へ出発
30代夫婦の新婚旅行世界一周ブログ
バックパッカーではなくそれなりに程よくお金を使い、美味しいものを食べたい!絶景が見たい!旅の予定は1年。365日夫婦だけで腹を割って向き合いながら旅します。

Instagram

最新記事